クリーニング店専用POSレジ・CRMシステムの開発・販売

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 『ちびっこ工場見学会』

『ちびっこ工場見学会』

皆さまこんにちは!真夏に比べれば、ずいぶん過ごしやすくなりましたね。
でも、涼しそうな天気に見せかけておきながら結構蒸し暑いので、「これでいいのかな?」と悩みつつ夏物を着ているYumilinです。

皆さまの夏休みは、いかがでしたか?
私は今年、海もプールも行きそびれました (T_T)カナシイ
楽しい思い出もありますが、お子さんがいらっしゃるご家庭では、親御さんが夏休みの宿題をサポートする点でのご苦労が、
いろいろあったのではないでしょうか?とりあえず終わって、ホッ・・・ですね(笑)

先日受け取りました”全ドラ”新聞には、夏休みの自由研究をクリーニング工場でしている会社があるそうです。
それは、神戸市に本社工場を構える(株)ホームドライさん。(太白守治社長)
今から5年前、夏休みの自由研究で困っているパートスタッフから、「工場見学をして新聞作りをさせたい」という提案を受けたことをきっかけに、『ちびっこ工場見学会』を毎年実施されているそうです。

当初は社内アナウンスで集まった人たちで始めた『ちびっこ工場見学会』でしたが、それが評判を呼び、店舗で参加者を募集するほどになり、今年の参加者は大半が一般の方だったそうです。

『ちびっこ工場見学会』のプログラムメニューもとても盛りだくさん!
まずは、子供たちの自己紹介から始まり・・・
・太白守貞常務取締役による、クリーニングについてのお話し
・水洗いとドライ洗いの実験
・実技体験(レジ、タグ付け、ワイシャツプレス、包装、スーツプレス、ハンカチアイロン掛け、シミ抜き)
・新聞作り
・終わりのあいさつ

楽しそうな見学会ですね。私も参加してみたいです( ´ ▽ ` )ノ

10時~15時30分と長丁場だったそうですが、子供たちから出た感想は・・・

「工場内はなかなか見られないのでワクワクした」
「どんなことをしているか分かった」
「シミ抜きが面白かった」
「アイロンがこわかったけど楽しかった」
「汚れによって洗い方が全然違うことに驚いた」

みんなしっかり学習しています。(´ー`*)ウンウン

保護者からの感想も・・・

「(参加無料だが)受講料を払ってもいいくらい」(ちなみに、お弁当に飲み物、おやつのアイスにお土産の花火までついているそうです。スゴイ!!)
「来年も参加させたい」
「工場作業が理解できた」

などなど、親子で満足のいく見学会のようです!
それだけでなく、工場見学したことによって、作業内容に納得し、同社を利用するようになった人もいらっしゃるそうです。

「子どもたちにクリーニングを身近に感じてもらえる『ちびっこ工場見学会』は、業界にとって意義ある催しとなるはず。
来年の夏は、ぜひ企画してみては!!」と”全ドラ”新聞もおススメしています。
皆さまも、いかがですか???

« ブログ一覧 »