クリーニング店専用POSレジ・CRMシステムの開発・販売

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 洗濯&カフェ

洗濯&カフェ

カラッと晴れた日が続いてほしいと願う、今日この頃ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、Yumilinです。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございますm(_ _)m

この1週間ほど、この辺りの天気は曇り空が多く、布団を気持ちよく干せないどころか、洗濯物の乾きも悪く、
家の中にも洗濯物がぶら下がる日が続いております。

前回のブログでも、コインランドリーのお話をしましたが、今回もコインランドリーにまつわるお話をしたいと思います。

近頃、コインランドリーの人気は高く、私の住む町でも、店舗がとても増えました。実際、厚生労働省の調べでは、
20年前に比べて2倍以上コインランドリー店舗が増えているそうです。
このように需要が高いため、弊社でもコインランドリーに関わる案件を受け、携わっております。

先日、ネットでコインランドリーのニュースを読んでいましたら、最近のコインランドリーは外観がオシャレなだけでなく、
サービスまで充実した店舗もあるんですね・・・。

例えば、東京江戸川区にあるコインランドリーでは、ボサノバやハワイアン音楽が流れる店内に、いすとテーブル、清涼飲料水の自販機があり、パソコンや携帯の充電ができる電源も備えているので、待っている間も仕事や勉強など、くつろげる空間として使えるよう工夫されています。

他のサービスもすごいんですよ。スタッフさんが常駐しているので、頼めば、洗濯後に乾燥機に移してくれたり、
店内のタッチパネルの機械にメールアドレスを登録すると終了時間を携帯電話にメールで知らせてくれるシステムもあります。
店舗専用のバッグに入れて、1回につき2000円を払うと、洗濯を代行してくれる上に、洗濯物たたみまでしてくれます。

他にも、神戸のある店舗では、キッズスペースや畳敷きのコーナーを設置し、店内を子どもと一緒にゆっくり待てるリビングのような空間にしていたり、大阪では、クリーニングの待ち時間に、美味しいパンケーキを食べられるという、食べログパンケーキNo.1を獲得した本格的なカフェ店が併設されている所もあります!! スゴーーーイ(((o(*゚▽゚*)o)))

昔は、洗濯機がない人が使うとか、ホテルで連泊する時に使うとか、そんなイメージでしたが、今は誰もが気軽に気持ちよく使えるものに変わったんですね。

実際、震災があった熊本では、地震後3日目に通常の営業時間を延ばして、24時間で営業を再開された店舗がありました。そのお店にも、本格的なドリップコーヒーやベーグルを味わえるカフェが併設されており、観葉植物や雑貨販売コーナーもありました。

余震が続く中、このお店でお洗濯をし、コーヒーを飲みながらくつろぐことで、避難生活を強いられていた住民の方々にとって「ほっとする場所」となり、とても感謝されたそうです。そういう意味でも今の時代、コインランドリーの需要は本当に高いですね。

12月2日(金)~4日(日)の3日間、東京ビッグサイトにて「クリーンライフビジョン21~2016東京国際クリーニング総合展示会」と同時開催で、「第1回国際コインランドリーEXPO 2016」が行われます。ここには、主要機械・資材メーカーにFC本部、店舗デザイン、両替機メーカーなど23社が出展されます。そして、先ほどご紹介しましたパンケーキのお店もくるそうなんですよーー!
行ってみたい・・・えっ、もちろんコインランドリーの勉強のためです。(笑)

« ブログ一覧 »