クリーニング店専用POSレジ・CRMシステムの開発・販売

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. コインランドリーEXPOとLBM

コインランドリーEXPOとLBM

皆さま、こんにちは!
12月も後半に入ろうとして、寒さもまた年末の忙しさも増してきました。
Yumilinの周りでは、嘔吐下痢や声が枯れる風邪が大変流行っていますが、皆さまの体調はいかがでしょうか?
どうぞ、お気をつけください。

先日、12月2-4日にかけて、東京ビッグサイトにおきまして『第1回 国際コインランドリーEXPO 2016』が開催されました。
弊社も参加させていただき、” Cubeino ”をご紹介させていただきました。
本来なら、実際稼働している様子をお見せするはずでしたが、会場の諸事情により展示のみとなりました。
多くの方々に関心を示していただき、ありがとうございました。さらに改良を加え、より良い商品になりますよう開発いたします。

実はYumilinもこのEXPOに行くチャンスをいただいたのですが、事情があり、そのチャンスを逃してしまいました(T_T)
このEXPOでは、”世界のコインランドリー”という楽しそうなブースもあったようで、「何としても行っておけば良かった・・・」と
パンフレットを見る度、後悔しています。。。

さて本日は、ゼンドラ株式会社が創刊しました「Laundry Business Magazine」(以下、LBM)からのお話をしたいと思います。

最近は、テレビでもコインランドリーが扱われるほど、爆発的な人気がありますが、その理由って皆さまご存知ですか?
先ほどのLBMの記事によりますと、これまでのコインランドリーの主なターゲットは、風呂なしアパートに住み、洗濯機を持たない独身男性で、「銭湯とセット」というスタイルが多かったようです。
しかしここ数年は、毛布や布団などの大物も洗いたいという清潔志向や、洗濯物を干すことができない高層マンション、花粉や黄砂、PM2.5といった問題を解消したいという、主婦を始めとする女性もターゲットになり、それゆえ外観もきれいで店内の様子もよく見える店舗が増えたそうです。そう聞いただけでも、確かにコインランドリーのイメージも、かなりの違いが生じていることが分かりますね。

近頃のコインランドリーは、使用する前にドラム洗浄が行える機械もあるそうですが、女性の目線で考えることで、便利になったり優れた機能が追加されるようになったものも、実際たくさんあるのではないでしょうか。今後どのようにコインランドリーがさらに進歩していくのか、楽しみですね。

冒頭でお話したEXPOのパンフレットのある一枚が、目に留まりました。『世界のコインランドリー』
そう、先日私が見逃して後悔している憧れの ” 世界のコインランドリー ”です!!
来年の6月あたりに催しが予定されているそうで、「わぁ~、今度こそ行きたーい!」と思いましたが、
場所は・・・なんとラスベガス。
「あぁ、これは無理だ」と思ったYumilinでした Σ(◎_◎;)

%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e6%a9%9f

« ブログ一覧 »