クリーニング店専用POSレジ・CRMシステムの開発・販売

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. Yumilinの夏休み

Yumilinの夏休み

残暑がまだ厳しい毎日ですが、皆さまお元気にお過ごしでしょうか?
どうぞ、体調を崩されませんよう、ご自愛くださいm(_ _)m

今日はYumilinの夏休みブログを書きたいと思います。

あっ、まず続報から(笑)
前回のブログで載せました”日焼け”は、火傷でいうなら『熱傷2度』レベルでした。ネットで調べたら”ワセリン”でシップすること、とにかく冷やすこと、とありましたので、ひたすら1週間常に冷やし続けました。すると、その応急処置が効いたのか1日1日と少しづつですが水膨れが小さくなり、ついに水膨れも枯れて、あとは赤みとかゆみが治るのを待つのみとなりました(*´▽`*)
Yumilinは何かあると、すぐに病院に行きたくなるのですが、こんなにひどかったのに自宅で治したのは、ほんと久しぶりで、ちょっと自分を褒めたいくらいうれしいです(笑)
日焼けの程度にもよりますので、すべてに効くとは思いませんが、”ワセリン”って結構効きます。軽いものなら、おススメします!!

話は変わりまして・・・
今年の夏の初め、子供たちから「久しぶりに映画を見に行きたい」と注文を受けておりまして、いろいろ悩んだ末「カーズ3」を見に行きました。ちょっとピークを過ぎていたので、やっている時間帯が少なく、人生初、8:40からの早朝上映に行きました!!「もしかして貸切・・・?」と思いつつ入ると、小学校低学年の男の子とお父さんがいました。そしてその親子と我が家の貸切のような状態で始まりました。

主人公のマックイーンは基本、プライドが高いので人の言うことを聞かない。でもそれがあだとなって上手くいかなくなり、スランプに落ちて初めて、周りの自分を支えてくれる人のありがたさに気づき、感謝する。ご存知の方も多いと思いますが、これが「カーズ1」「カーズ2」でもあるストーリー展開です。「カーズ3」の始めも、相変わらずだなぁ・・・と思うような流れでしたが、今回は違いました。今回の「カーズ3」の最後では、自分のレース人生を大きく左右する、絶対人に譲りたくない大切なものを人に譲れるほど、マックイーンは成長していきました。最後の最後で、じわじわとゆっくり押し寄せる感動を味わいましたねぇ・・・(T_T)
子供向けの映画ですけど、友情・信頼・感謝・謙虚さなど、大切な教訓を教えてくれますね。

終わって映画館を出て「わぁ~早起きしてるから、まだ10時半くらいかなぁ~」と時計で確認するとなんと11時!「カーズ3」は125分くらいあったそうです(;゚Д゚)
でも、そんなに長く感じなかったという点でもこの映画は面白かったんだ・・・とつくづく感動に浸っていたYumilinでした。

子供さんがいらっしゃる皆さん。あと1週間ほどで夏休みが終わりますね!子供が一緒にいて大変なこともあれば、楽しいこともありますよね!!どうぞ最後まで楽しい夏休みをお過ごしください(@^^)/~~~

« ブログ一覧 »