クリーニング店専用POSレジ・CRMシステムの開発・販売

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. セルフレジの面白さ。

セルフレジの面白さ。

皆さま、こんにちは。Yumilinです。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

最近は、ちょこっとクリーニング話題から離れたブログも書かせていただいています。
「ところで、私はいくつブログをアップしたのだろうか・・・」と初めて数えてみました。すると今回で、52回目になります(∩´∀`)∩
50回目という節目に、それらしいコメントを書きたいと思っていたのですが・・・気がついたら超えていました(;^_^A
ということで、これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

今日は、レジに関するお話をしたいと思います。
Yumilinの行くお店には ”完全セルフレジ” のお店が多くなりました。(最後の会計のみセルフレジという所もあります。)皆さまの近くはいかがですか?
このセルフレジ、よく出来ていますね。使われた方はご存知だと思いますが、買う前の商品とレジを通した後の商品の重量がイコールになっているかチェックしながら会計を進めているようなんですよ~。

そして今日、新たな発見をしました。このレジ、バーコードをきちんと読んだら音が鳴るんですけど、今までは『ワン』という犬か、『ニャ~』という猫の声しか聞いたことがありませんでした。

ところが・・・

今日お昼ご飯を買いに行った、スーパーのセルフレジでスキャンすると、『バァァァァ~』と鳴きました(;゚Д゚)
最初「ん?何??」と分かりづらかったのですが、3個目を通した時あたりで「ヤギだ!」と思いました。でも正解は「羊」(笑)

へぇ~と思っていると後ろからは『ギャオ~』と鳴く「怪獣」のレジが!! 周りを見渡すと、レジ一つ一つが違っていました。
他には「ひよこ」がいたり、もちろん定番の「犬」と「猫」も控えてました。面白いですね。もっと凝って、ドラえもんとかキャラクターの声で「108円」とか言われたら、もっと面白くなりますし、お金も払いやすくなるかも!?しれませんね(笑)

そして事務所に戻り、レシートを見てさらに驚きました!それはその仕事ぶり。見てください!

責任者Noにまで、名前がちゃんと登録されていたんですよ~( ´艸`) ここまで徹底していたセルフレジ、初めて見ました!!
皆さまのそばにもあったら、ぜひお試しください! 私も他のレジ担当者をチャレンジしてみます!!

今日のブログ、本当はレシートの意外過ぎる実用的な使い方をご紹介したかったのですが、それはまたご紹介しますね(^^)/

« ブログ一覧 »