クリーニング店専用POSレジ・CRMシステムの開発・販売

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. LKPOS

クリーニング店舗受付×工場生産「LKPOS」

クリーニング店舗受付 × 工場生産

トヨタ生産方式を参考に開発したPOSレジ。
本気で業務改善するなら「LKPOS」

  • 簡単操作
    タッチパネル

  • バーコードと音声でミスを防ぎます

  • 受取時に納期と生産指示伝票の分割

誤配、遅延0(ゼロ)による
顧客満足度アップを目指します!

トヨタ生産方式を参考に、クリーニングにおける納期管理を行えるように様々な工夫がされています。
在庫管理用かんばんや、出荷一覧、荷受け一覧など、従来にレジでは行えなかった、商品の管理をスムーズに行えます。

5つの製品特長

Point 1誰でも簡単に扱う事ができる、簡単操作タッチパネル

画面に触れるだけで入力できるので、誰でも簡単に扱う事ができ、なおかつ正確・迅速な操作が可能になります。

また、画面遷移も的確で分かりやすく、会員登録や商品受け付けなど、お客様をお待たせすることなく正確に対応する事ができるので、「新規会員を登録する時って、どうするのかしら?」「新規登録してくださった方へ割引券をわたすのを忘れてしまった。」ということを無くします。


Point 2バーコードと音声でミスを防ぎます

チェック作業がスピーディで、間違っているとすぐに音声でお知らせします。手入力によるミスを防ぐ事ができます。

 

  1. 会員カード読込
  2. 受付担当者読込
  3. 出荷時
  4. 荷受け時
  5. 納品時

以上、納品するまでに5回のチェックを行いミスを防ぎます。

Point 3生産指示伝票の分割

生産ライン毎に帳票が分割されます。シミの場所を指示する帳票の印刷も可能。※しみ抜きタックは使いません。

これまでのレジは、お客様への預かり伝票と、工場伝票がほぼ一緒でしたが、LKPOSの場合、完全に別レイアウトの伝票になっており、工場で必要な情報をのせることが可能です。

例えば、1人のお客様より、同時にYシャツと背広をお預かりした場合、預かり伝票(お客様控え)は、1枚の伝票で良いですが、工場では生産ラインが別々のため、伝票をわけて印刷する方が管理がしやすくなります。

Point 4納期の長期管理

お客様がすぐには使われない商品は、納期を長期(5月に預かった商品を8月にお渡しなど)で受付ます。そうすることにより、工場の稼働率をよくし、トヨタ生産方式でいうところの平準化を行うことができます。
そのためには、レジ側で通常品か長期品かの区別をして長期品の場合はその管理業務のための帳票を印刷し、帳票類で管理することができます。

Point 5割引券管理

有効期限付きの割引券を発行できます。同じ割引券を複数回使用するなど不要な割引をチェックします。
勝手に割引ができないようになるので、経営者も安心です。

割引券の利用率も一目でわかり、利用率から販促などを考え、お客様のニーズに合わせた次の一手が打てる様になります。

基本構成

ハードウェア構成

Windows 7 Home Premium 32ビット
インテル AtomプロセッサーD425
15.6型 ワイドタッチスクリーンLED液晶搭載
320GB ハードディスク
プリンタ連動式キャッシュドロア
80mm サーマルプリンタ

ソフトウェア構成

伝票データ:
最大99,999件
顧客マスタ:
最大99,999件
商品マスタ:
最大2,000件(内訳:商品郡50件、商品名:40件)
預かり商品データ:
10万点

※仕様および外観は、製品改良のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

※記載されている会社名、製品名は各社の登録商標です。

※この製品の機能を確実に使用して頂くために、ご使用前に操作説明をお読みの上使用してください。

LKアッセンブリ

Point 1アッセンブリ画面

ロット別に置き場所が指示されます。

Point 2タグ検索

タグ番号から伝票情報を検索することができます。

Point 3納期検索

伝票別の納期を確認することができます。

Point 4納期別受注

納期日ごとに商品分類別の生産進捗状況の確認が行なえます。

機能一覧

機能 概要
納期別受注
納期別受注一覧を表示します。
タグ検索
タグ番号から伝票を検索します。
納期検索
伝票別の納期一覧を表示します。
アッセンブリ
アッセンブリ画面を表示します。
返品チェック
返品された明細一覧を表示します。
客ロットクリア
客ロットの明細をクリアします。
袋ロットクリア
袋ロットの明細をクリアします。
納期ロットクリア
納期ロットの明細をクリアします。
基本設定
アッセンブリの基本設定を行います。

活用事例

納期の管理を、きちんと行うために。
導入後は、店頭受付業務がスムーズに。

福岡県 M社 T店(クリーニング店)

導入製品 :
LKPOS
利用者数 :
40名
サポートプラン :
標準サポート + 定額サポートA

導入の決め手・評価


  • これまでより、店頭受付業務がスムーズに

当社では、クリーニング商品をお預かりする際には、かならず、お客様のお引き取り日時をお聞きして、それにあわせて、その後の業務を行うようになっております。

そのために、受付を行う前に、まず、希望するお引き渡しに日に仕上げることが可能かどうか、確認するようになっています。これまで使用していたレジでは、仕上がり日の表示・印字は出来ましたが、あまり重要視されていないため、伝票が印刷された後に、手書きで、お引き渡し日を記入しておりました。

そのため、手書きによる書き間違えなどのミスがありました。
最初の受付時に、正しくない情報が載ってしまいますと、そのあとの行程をどんなに一生懸命行っても、お客様の満足にはつながらず、かえって、クレームを発生させていました。

LKPOSだったら、納期(お引き渡し日)を含め、その後の処理もスムーズになるのではと思い導入しました。

導入後の効果・感想


  • スタッフは画面の表示に沿って案内するだけ

  • 生産ライン毎に分けて集荷

導入してみますと、レジの受付作業に、これまでより少し時間がかかりますが、お客様と確認を行いながら、受付が出来ますので、言い間違えや聞き間違えが、少なくなったように感じます。

また、生産用に工場に送る伝票に、大きな文字で、納期、店舗名などがかかれているので、これまでのレジ伝票よりも、誤配、遅延が少なくなりました。


  • 誰が見ても納期が分かる伝票に

実際に導入してわかったことですが、納期の変更もこれまで、かなりの労力を使っていたことがわかりました。
これまでは、納期の変更をお客様から依頼されたときは、工場に伝達するのですが、きちんと工場に伝えることができなかった場合などもあり、困っていました。

また、お客様が引取に来たときに、納期が違っていることが、わからずに別の商品棚を探していたこともありましたが、納期変更をきちんとレジに入力しておくことにより、変更も誰が見てもわかるようになりました。

また、精算レポートですが、これまではどんな納期でも一緒に合計されていたために、長期預かりの商品などは、別に集計をし直さなければなりませんでした。
しかし、きちんとわけて精算レポートが計算されて出てきますので、終了業務時間も短縮することが出来ました。

料金プラン

※料金は全て税抜き価格となります。

初期導入費用

ランドスケープでは充実した運用支援体制が、お客様に安心・快適なソリューション環境をお届けします。
導入後の運用やメンテナンスに関して、あくまでもお客様本位の視点で責任を持ってフォローさせていただきます。

アフターサポート

ランドスケープでは充実した運用支援体制が、お客様に安心・快適なソリューション環境をお届けします。
導入後の運用やメンテナンスに関して、あくまでもお客様本位の視点で責任を持ってフォローさせていただきます。

初期導入費用

ご利用開始日から5年間無料のサポートを受けることができます。

※延長サポートを契約されなかった場合は1回あたり、電話:3,150円~、技術料:26,250円~、現地出張費:31,500円~、代替機貸出:10,500円~がかかります。

標準サポートにプラスして
もっと手厚いサポートをご希望の方

定額サポートA

「標準サポート」に当オプション(52,500円/5年)を追加する事で、1回の技術料・出張費が割引価格でご利用いただけます。

定額サポートB

「標準サポート」に当オプション(52,500円/3年)を追加する事で、1回の技術料・出張費が割引価格でご利用いただけます。更に出張費は3年間で5回まで無料になります。